2019年3月10日日曜日

「お飲めません」は、「私はそれを飲むことができません」?(笑)

また、日中ネットに出回っている、中国からの来日観光者が撮った神翻訳看板写真の話になります。

この看板の「お飲めません」という原文が「我不能喝它」と訳されて、「私はそれを飲むことができません」と、何故か第一人称になって可笑しい表現に変わってしまっています。

どんな翻訳ソフトの「傑作」でしょうかしら。人間による校正も行わずにそのまま使う日本人の方々って、世界にも真面目で有名な日本人らしくないよね(笑)。


2019年2月24日日曜日

お帰り口は、貴方退出?(笑)


中国からの来日観光者が撮った神翻訳看板の写真がネット日中サイトに出回っています。

この看板の「お帰り口」という原文の中国語が「你退出」と訳されて、「貴方退出」という、単語でもなく言葉ともなっていないものになってしまっています。

何かの翻訳ソフトでの「傑作」でしょうが、人間による校正もせずに使う日本人の方々も凄いね(笑)。このままオリンピックを迎えるのでしょうか?(笑笑)。


2019年2月17日日曜日

友人のSIMフリースマホ使い方サポート

去年日本人の友達安達さんもSIMフリーのスマホがほしいというので、秋葉原へSIMフリー本体の購入からSIMフリーカードの契約そして初期設定まで付き合いました。その後も時々Wechatかlineで使い方について質問に答えたりして来ました。

昨日午後、彼女から又メッセージが届きました「私から電話を掛けると、かかるのですが、向こうから何度掛けても、かかりません、どこが悪いのですか」「今日、ドコモの店に行きましたが、さっぱり分からないとの事」


私も気になってネットで検索して見たら、SIMフリースマホの初心者が良く遭われる問題で、多くの場合、故障じゃなく、いつの間にか機内モードかマナーモードにしてしまったことによるそうです。今回友達の場合、自分から掛けてかかるというので機内モードの可能性を排除して、マナーモードの解除方法を教えたら、10分もしないうちに解決!私が調べるに使った時間を入れて30分位でした。

良かったと思いますが、プロのドコモ店員が何故彼女に「さっぱり分からない」と対応したのかは、とっても不思議です。一応OCNのSIMフリーカードと言ってもドコモの回線を使っているので、あの店の直接のお客様じゃなくても、間接のお客様ではないか?わざわざ時間を掛けて対応しなくて良く、せめて機内モードかマナーモードになってないかをと一言でも良いでしょう。日本人が誇りにしているサービス精神の衰弱だと言うのが言い過ぎかもしれないが、とっても不思議です。

2019年2月6日水曜日

翻訳・通訳サービス案内

語活道は、長年お客様に翻訳・通訳など日中ビジネスに求められる中国語サービスをご提供いたしております。

翻訳実績一覧(ほんの一部分になります。また、一部分はボランティア翻訳です)


・会社案内、仕事情報や募集広告、応募書類、人事制度説明資料、社会保険関連資料、雇用契約書
・ブログなどのウェブサイト資料
・出生公証書、親族関係証明書、国籍公証書、戸籍謄本、結婚証明書、離婚証明書、民事調停書等
・入居者ガイドブック、住宅賃貸契約書、トラブル対応書類等
・トラブル対応レター
・コマツ元代表取締役社長安崎暁著「日本型ハイブリッド経営」、「夢を蒔く」の中国語翻訳(それぞれの中国語版書名:「聚变」、「机械巨人小松 无所畏惧的信念」)
・その他、様々なビジネス及びプライベートレター、メール

翻訳対応分野


一般文書、ビジネス文書、IT・ソフトウエア文書、技術翻訳、エネルギー・環境、特許・知財翻訳、法務・法律、金融・会計翻訳……など

翻訳の納期(目安)


2ページ以内    24時間以内

5ページ以内    48時間以内

もっと早く納品してほしい場合や6ページ以上の場合は、応相談。

翻訳の品質向上の取り組みについて


●発注前の無料トライアル翻訳依頼を承ります。(1枚程度)

●日本語⇒中国語の翻訳は、ダブルチェック後に納品いたします。

●中国語⇒日本語の翻訳は、日本語ネイティブチェック後に納品いたします。

●翻訳納品後、万が一不具合などがあった場合は、 納品日より1ヶ月間は無料て修正させていただきます。

●なお、納品後原稿の内容変更等による修正はご相談ください。 変更内容が少量の場合無料でご対応いたします。

翻訳に関するお問い合わせから納品までのフロー


お問い合わせや御見積依頼

お問い合わせや見積依頼内容確認(メールや電話や打ち合わせ等で)

御見積書提出(メールで)

受注。原稿をいただく(メールや郵便や手渡し等で)

入 金 確 認
※初回ご注文のお客様には、前払いをしていただきます。
※リピーターのお客様には応相談。 ※お振込手数料は、お客様負担でお願い致します。

翻 訳 作 業

訳文チェック・校正 ※中⇒日翻訳の場合はネイティブチェック・校正

ご納品。御要望にに応じ修正等再納品(メールや郵便や手渡し等で)

お問い合わせなどは、お気軽に右サイドバーにある「連絡フォーム」から!

また、FYI、ココナラというサイトに、ワンコイン翻訳サービスを出品しておりますので、ご参考としてクリックして見てください ⇒ ココナラでのワンコイン出品サービス

2018年12月26日水曜日

SIMフリー版スマホ Huawei mate20 lite快調!

数回瀕死のASUSタブレットが今回こそ完全に死んでしまいました。

しょうがなくSIMフリー版スマホ Huawei mate20 liteを購入し、ASUSからBic simカードを出して、新しいスマホに差し込みました。

期待を超えるほど好調で、文句無し。昔使ったsb版やau版iPhoneがスピード遅すぎだし、月額料金も3倍以上だし、電池もすぐなくなるし、何だったでしょう。

また、このスマホは年末2万円割引期間中の購入だから、4万円のものを2万円で購入できましたもの。コストパフォマンスが最高で超ラッキ!

2018年10月6日土曜日

1歳年を取りました~資産運用現況点検

年月は早いもの! 先日また1歳年を取りました。
誕生日を忘れても良い年になってきたが、Facebookオールに皆様からのメッセージをいただいてやはり嬉しくなりました。
嬉しくなるとともに、今年5月に母親がなくなった際実家へ戻りお通夜と葬式などのあと、ある友人に言われた言葉を思い出しました。「親が生きているなら、貴方は幾つになってもまだ子供だけど、これで貴方は大人になりましたからしっかりしてね!」。
感無量です。

以前の誕生日はどんな感想だったのか、ブログを遡ってみたが、2年前のを見つけました。こんなふうです↓
2016年の誕生日所感
日本年金制度の改悪により、将来定年後の生活への不安感の愚痴でした。

確かに、近年実家戻る度、中国の親友たちの生活品質がアップしているような気がします。特に年金がダウンされるどころか、年々少しずつアップし続けているため、定年近くの人々は、みんな定年後の生活を憧れるというのが主流のようです。定年後でも働かないと生活レベルが一気に低下する日本のサラリーマンと、雰囲気がかなり違いますね。

余談はさておき、日本年金制度が段々改悪されて何もしないとやばいと近年強く意識してきました。
顧みると、2016年の誕生日所感ブログに書いたDMM FX口座を確かに作りましたが、1万単位での取引なので恐れ恐れやってみたりしただけです。もしまだ20か30代なら失敗しても余生がまだ早いから大したことじゃないが、この年だとどうしても大損が怖いです。なのでDMMに申し訳ない気持ちで、ただ1年ぐらいほったらかしてクローズしました。利益が2000円未満でした(笑)

その後、いろいろと調べてから1単位から取引できるSBIFxの口座を作りました。1単位、10単位、100単位、500単位でやってみて、徐々に慣れてきたらほぼ1000単位でのポジション構築に定着。
本日現在口座の概要▼
元本⇒120万 ポジション⇒ TRY/JPY64000 / NZD/JPY29000 / ZAR/JPY28000 / USD/JPY5000
1日スワップ収益⇒大体800-950円、年間収益見込み⇒大体30万弱
今年と来年の短期戦略戦術:
1. 上記ポジションを長期所持するつもりでいながら、
2. 偶にドルが急伸する時ショットのディトレーをチャレンジ
3. 証拠金維持率が200%を下回ると、追加入金
4. 資産が150万円を超えたら30万円出金し、上記3.の為にキープしておく

この口座なら、ローリスクで長期やって行けると思います!

また、会社が来年4月開始予定の企業型DC(企業型確定拠出年金)への加入を検討します!


2018年8月17日金曜日

避暑地である中国国家森林公園「黄水」観光

8月初旬に帰省し、10日に重慶空港でFBや日中交流の場で交流を深めてきた童心社田中社長ご夫婦を迎え、私の生まれ育った石柱県に近い避暑地である中国国家森林公園「黄水」や周辺観光地をご案内いたしました。
「ご案内」と言っても、実は私の出身地は変化が大変大きく少数民族土家族とされたのも、私が大学に入ってからのことだった為、私も今回はほとんど初めて行ったり見たりしました。一緒に旅を楽しんだと言えます。

1日目は、両親が文革中に下放されて私が誕生から中学校までにいた橋頭(ダム作りのため水没された)へ、山や水に囲まれる農家楽「楠渓逸園」にて、鳥や虫で奏でているハーモニーの中で美味しい農家料理をいただきました。
14日までに、10数名の親友と旧交を温めました。プロレベルの詩人兼画家兼書法家の鄧さんから田中社長へ書法を贈られるとともに、私にも一枚くれました。普通はくれないが田中社長のお陰です。

14日までの5日間に、アマチュアガイドの私は親友達に大変お世話になりました。

8月10日 石柱 - 重庆 - 石柱 車で出迎える陳さん(週末夕方の動車チケットが取れなかった為)
8月11日 黄水周辺未公開3カ所をわざわざ開放するように調整手配した郭さん
8月11日 唐時代に遡れる皇家寺银杏堂のストーリーを大変詳しくご説明くださった银杏堂歴史研究家の杨居士
8月10-13日 石柱 - 黄水及び周辺観光点間の移動運転手兼案内
8月11-12日 黄水 - 石柱及び周辺観光点をほぼ24時間アテンドしてくれた高校の友人
8月13日 体調不良で宴会に来れなかったが、田中社長ご夫婦の為にとっても上品で地方特色ある小鳥清河客栈を予約した譚さん
8月13日 私が企画し皆を誘った黄焖鸡宴会で、最初から最後まで手足を広げ無理やりに私をレジへの道を塞いた数人の男性友人
8月13日 宴会の後、田中社长へ体験マッサージサービスを20分钟提供した鄧師父
8月14日 火鍋昼食会で再会した劉先生ご夫婦
8月14日 火鍋昼食をご馳走なおさら田中社長へ書法を贈ったプロ並みの詩人兼画家兼書法家の鄧さん

等など。書ききれず言い尽くせない感謝の気持ちでいっぱいです。

ただ、残念なことも一つありました。
中国の油っぽい美食を食べ過ぎて13日午後からお腹を壊してしまい、13日夜の宴会と14日昼の火鍋食事会では見るだけでして、現在も体調を整えるように食事はお粥や面食等にしています。(笑)






スカイスキャナーの航空券比較





人気ホテルが最大50%OFF

250社の予約サイトから料金を一括比較

お得な宿泊プランをご案内

www.trivago.jp

「夜間にドアや建具類を開閉してください。」、昼間はどうしろというの?壊すしかないのか?

先日、勤務先が管轄する某団地にお住まいのある日本人女性から、一本のクレーム電話が入った。団地の入り口近くの壁に貼ってある掲示の英訳が可笑しいということです。 こうさん、最近、夜間ドアなどの開閉を静かに…という内容の掲示を翻訳しましたかとクレーム電話に出た同僚に聞かれた。ク...