笑った出来事

先日、元コマツCEO安崎先生は、中国で出版予定の本の序文などの飾りに、三枝匡様を含む数名の経営者友人へ一行程度のお言葉をいただけますかと依頼された。

そして、一番早く届いたのは、本当に一行のお言葉だった!
爆笑しながら、この一行のお言葉を訳者の“権限”を最大限に使い、なんとか3行程度の中国語に膨らませました(^O^)/

ご友人の三枝匡様から届いたのは、一行程度ではとても言い尽くせないよという抗議メールだった…たくさん言いたいようと...その後、三枝匡様から2000文字を超えた立派なお言葉が届きました!

中に“勝手な邪心を抱きました”という内容があるが、適当に添削して良いと。

この“邪心”という二文字がピンと来て大笑ったo(^▽^)o

0 件のコメント:

コメントを投稿

ミニボラ(少量翻訳無料)サービス

ミニボラサービスとは、語活道が提供する小さなボランティアサービスです。 翻訳業者へ見積を依頼するほどの量じゃないものを、翻訳業者への見積依頼手間を省きたい、A4サイズ用紙1枚、2枚位のものなら、語活道のミニボラサービスをご遠慮なく使ってください。 このサービスを...