2016年5月22日日曜日

独自ドメイン派のためのレンタルサーバーコレクション

ブログを無料で簡単に作れるサイトがたくさんありますが、無料ブログはサービス提供サイトの事情によりサービス変更や停止の可能性がないとは言えない。
また、規約により望ましくない広告を消して行けないこともあります。
ブロガーにとって、やはり独自ドメイン取得やレンタルサーバーに多少でもお金を使い自分だけのブログを運営して行くのが安心できベターな選択です。

レンタルサーバーと言えば、山ほどのものがあり過ぎてどちらにするのか迷ってしまいます。 私もさんざん悩んでましたが、結局サイトがまだ軽いのもあって、ロリポップのライトプランを選び、安いですが、かなり使いやすくて4年間好調運用中です▼

これまで136万人以上にご利用の 『ロリポップ!レンタルサーバー』 料金プランがたくさん

ロリポップ!なら大人気のWordpressも簡単インストール!

あなたもWordPressでブログデビューしちゃおう!!






ところですが、今年に入ってサイトが重くなってきています。いろいろと調べているのですが、改善が出来ない場合、容量がもう少し大きいほかのプランにアップグレードしようと考えています。 幾つかを集めて検討して行きましょう。

まずは15日間【無料】お試し利用から!大容量256GBレンタルサーバー『HETEML






圧倒的高速なwpXレンタルサーバー







月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』









0 件のコメント:

コメントを投稿

「夜間にドアや建具類を開閉してください。」、昼間はどうしろというの?壊すしかないのか?

先日、勤務先が管轄する某団地にお住まいのある日本人女性から、一本のクレーム電話が入った。団地の入り口近くの壁に貼ってある掲示の英訳が可笑しいということです。 こうさん、最近、夜間ドアなどの開閉を静かに…という内容の掲示を翻訳しましたかとクレーム電話に出た同僚に聞かれた。ク...